金沢つば甚の料亭おせちは名店のシンプルな味

宝暦2年(1752年)に創業し、金沢の迎賓館として
要人をもてなしてきた料亭「つば甚」。

 

加賀・能登の食材をいかし、
250年培ってきた技を駆使して作った絶品おせちです。

 

 

加賀百万石・前田家とのゆかりも深く、
伊藤博文など時代時代の主役たちが訪れた料亭と言われています。

 

 

高島屋おせち
二人前

 

 

一人分ずつを重箱に詰めてお二人で召し上がれる人気のおせち二人前です。

 

 

 

高島屋おせち
和 二段重

 

 

 

高島屋おせち
和 三段重

 

 

 

 

高島屋おせち
和 三段重

 

加賀懐石の真髄を楽しめるおせちです。
丹精込めた美味を味わえます。

 

 

彩り鮮やかで華やかですね。

 

上品で繊細な盛り付けも素晴らしいです。

 

かにも一緒にいかがカニ??

かにむき身

いやあーん(∩´∀`)∩超絶おいしい”わけあり”カニ!
安いし年末注文でも今年中に購入できるから毎年めっちゃ重宝してる北海道のかに通販なのです(・ω<)

>>>めっちゃ食べやすいむき身もあるよー



【完売注意】京都人おすすめの2019年料亭おせちTOP3!

岩本お節

京都祇園の料亭『岩本』のおせちの特徴

これはほんと、料亭監修おせちなのに安い!そして、うまーーい!! 見た目豪華な伊勢海老1尾入りで1万8千円代はかなりイケてると思います^^(しかも早割なら1万4千円代です)
そんで、品数も45品と超豊富ってことで1位にさせてもらいました!毎年10月中には完売になってるので、早割も適用する9月中に予約するのがオススメ!



東観荘のお節

京都円山『東観荘』のおせちの特徴

1位岩本とおなじ「匠本舗」から発売されてるんですが、50品以上の品数というまさかの豪華版です。その分岩本より少々お高めではありますが、味はもちろん金色を多く使いという彩りにこだわって年々改良されている進化版お節は今年は見逃せそうにありません! こちらも11月初旬には毎年完売の人気商品なので、早割のある9月中の予約がベターです。



菊乃井お節

京懐石『菊乃井』のおせちの特徴

たん熊北店と迷ったんですが、コスパ考えて菊乃井を3位とさせていただきますm(_ _)m彩り良く、かつ上品に敷詰められたお重は見てるだけで癒やされます。。。上の2つより少々お高いですが、「ああ、京都料老舗亭の味だ…」というほっこり度は1位といっても良いと思います。