懐石料理 瓢亭(ひょうてい)おせちは一生に一度は食べてみたい!

京都・南禅寺の腰掛茶屋としてのれんを揚げたことにはじまり、
国内外の賓客や京の旦那衆にも愛された懐石料理「瓢亭(ひょうてい)」。

 

奇をてらわず、茶の湯の精神を重んじる
懐石料理ひとすじに歩んできた老舗の2019年のおせちです。

 

高島屋おせち
和 二段重
129,600円 + 送料無料

 

 

伝統の京料理の神髄をご堪能いただけるおせちです。
カラスミも入っているそうです。
一生に一度は食べてみたいですね。

 

新年の始まりに日本料理の極みの味を
体験されてはいかがでしょうか?

 

\京都人からは、以下のおせちを最もおすすめしています♪/

【完売注意】京都人おすすめの2019年料亭おせちTOP3!

岩本お節

京都祇園の料亭『岩本』のおせちの特徴

これはほんと、料亭監修おせちなのに安い!そして、うまーーい!! 見た目豪華な伊勢海老1尾入りで1万8千円代はかなりイケてると思います^^(しかも早割なら1万4千円代です)
そんで、品数も45品と超豊富ってことで1位にさせてもらいました!毎年10月中には完売になってるので、早割も適用する9月中に予約するのがオススメ!



東観荘のお節

京都円山『東観荘』のおせちの特徴

1位岩本とおなじ「匠本舗」から発売されてるんですが、50品以上の品数というまさかの豪華版です。その分岩本より少々お高めではありますが、味はもちろん金色を多く使いという彩りにこだわって年々改良されている進化版お節は今年は見逃せそうにありません! こちらも11月初旬には毎年完売の人気商品なので、早割のある9月中の予約がベターです。



おせち

京都祇園『華舞』のおせちの特徴

祇園の完全予約制の料亭監修のおせちです。知る人ぞ知る名店、華舞を3位にリコメンドします。自宅では作れないような蟹の甲羅焼きや桜色のきんとん、伊勢海老まで入った超豪華かつリーズナブルで、昨年から大人気のおせちなのです。


かにも一緒にいかがカニ??

かにむき身

いやあーん(∩´∀`)∩超絶おいしい”わけあり”カニ!
安いし年末注文でも今年中に購入できるから毎年めっちゃ重宝してる北海道のかに通販なのです(・ω<)

>>>めっちゃ食べやすいむき身もあるよー